多様な経験と豊富な技術

安心できる丁寧な説明と緊急性の判断

ホームドクターへの確実な情報共有

柏流山夜間どうぶつ病院の特徴

あらゆる症状に対応し、
飼い主さまに寄りそう夜間動物病院です

当院は、一次・二次診療施設や夜間救急での豊富な実績と研修を積んだ獣医師が最適な治療を行います。内科から外科まで広範囲の診療科目に対応しています。
検査や治療の必要性とその方法については、飼い主さまに丁寧に分かりやすく説明し、夜間の動物病院としていつでもあなたの大切な家族を守ります。

多様な経験と豊富な技術

安心できる丁寧な説明と
緊急性の判断

ホームドクターへの
確実な情報共有

夜間診療の流れ

お電話04-7128-6760

症状・お住まいの地域・移動中に
つながるお電話番号をお伺いします

問診・診察・
必要に応じた検査

治療の説明・
引き継ぎ書類作成

翌日以降、
かかりつけの動物病院へ

ご持参いただきたいもの

  • 診療データ(検査データ・診断書等)
  • 投薬中のお薬もしくはお薬の内容がわかるもの
  • 検体(症状のある尿や便・異物のかけらや同じもの等)
  • 症状のわかる動画や写真等
  • 身分証明書(免許証・保険証・マイナンバーカードなど)
  • クレジットカード
  • ペット保険の保険証(お持ちの方)

料金について

  • 内科治療のみ(診察・軽い検査・注射)
    ¥22,000〜
  • 誤食による催吐処置
    ¥38,000〜
  • 手術を行った場合
    ¥220,000〜
  • 料金は目安です。(税込)
  • 体重、重症度、経過により増減しますのでご了承下さい。

柏流山夜間どうぶつ病院 院長
德山 智信Tomonobu Tokuyama

私たちについて

大きな安心と信頼を提供する
夜間医療を目指して

大切な家族である愛犬・愛猫が突然具合が悪くなった時、特に夜はかかりつけの動物病院が開いていないため心配だと思います。私たちは飼い主さまの不安な気持ちをしっかり受け止め、丁寧な対応と適切な治療で安心を提供します。

また、日々最新の医療情報を取り入れ知識やスキルをアップデートし続けています。

夜間救急受付

04-7128-6760

まずはお電話ください

電話受付:20:00〜24:30
休診:日曜・月曜